軽快に生きてますか?

過去の出来事を引きずって生きるのは錘を足に巻いて歩いているようなものです。ただでさえ平坦ですいすい歩けるような道のりではないのに、錘まで引きずってるのはきついと思います。

しかしどういうわけか、錘が好きな人が多いのです。

あの時こうだった。あの時こう言った、あの時こうしとけば、あの時ああ言えば…。私の周りはみんな…、私の知り合いはどうも…、過去のこと、社会環境のこと、他人のこと…、どうでも良いとは言えませんが、それで先に進むのを止めてしまっているならそこで終了です。

前に進むには、身軽に軽快にスキップするくらいの気持ちでルンルン気分のほうが良いと思うのですが(^^♪

仕事柄、歩みを止めた多くの人を見てきてます。悪い人じゃないし、それこそ「普通」の人です。その人たちと居るのは多分「楽」だと感じると思います。そこに温もりや優しさを感じる人もいる事でしょう。

参考)http://www.bestmax.com/wordpress/?p=1902

「自分はどんな人達一緒にいたら、思い描いている人生を手に入れることができるだろう?」

この問いこそが、あなた自身にとって最も重要な問いかも知れません。

「思い描いている人生」に向かう人だけが それを手に入れる可能性があります。

さてさて、今日は何をしましょうか?

Enjoy your life!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA